有限会社嘉手納住宅

お問い合わせ

社長ブログ

  1. ホーム
  2. 社長ブログ

沖縄の競売物件は現在12件です!

2019.11.09

今日現在の競売物件は12件、前月と変わらず同件数です。

では、今回も3点セット(物件明細書,現況調査報告書,
評価書)からの簡易調査結果を2件を紹介いたします。

まずは売却基準価額481万円、うるま市喜仲の2階建27
坪、鉄骨造赤瓦葺で平成18年築の一戸建です。

土地は借地ですが、自治会が所有しているので借地権の
承諾は交渉できると思います。地代の滞納(約26万)
は新所有者の負担になる可能性が高いです。

うるま市民芸術劇場徒歩3分で公園も近くあり、静かな
住環境で、写真を見るかぎり経過年数相応で状態は悪く
ないですし利便性の高い場所にありますので、落札価格は
800万円を超えると思います。

次に売却基準価額710万円、コザミュージックタウンの
店舗です。区分所有で1階部分約15坪、テナントが現在
賃貸中です。

毎月の賃料が115,800円で地代及び管理費等が33,600円
で差し引き82,200円の収入があります。
集客力があるビルの1階にある路面店ですので、現在の
店舗が退去した場合でも空室のリスクは低いと思います。

落札価格は1,200万円~という所でしょうか?

入札期日は両方とも来月の17日までですので、興味のある
方はお早めにご検討いただければと思います。

尚、上記の内容はあくまでも3点セットからの簡易的な判断で、
実際に現地調査を行った場合とは異なる可能性がありますので
ご了承下さい。

現地調査は有料ですが、相談は無料ですのでお気軽にお問い
合わせ
下さい。

(続)「お一人様の旅」です!

2019.11.06

それでは昨日に続きまして(続)「お一人様の旅」
宮古島第5弾でございます。


向かったのは宮古島南端の東平安名崎、長さ2km
に渡る絶景を楽しめる岬です。

ガイドブック等では日本百景のひとつと紹介されて
いるようですが、実際には日本百景には選定されて
ないとのこと、ビミョーです。。。

ちなみに岬の先端にある平安名崎灯台は、日本の灯台
50選に選ばれていて、その周辺は日本の都市公園100
選には選ばれてるそうです。



その灯台の階段を97段登ると素晴らしい絶景!360度
の大パノラマ広がっていました!



絶景を満喫したあと、公園にある移動パーラーで腹
ごしらえ、と思いきや3軒ともアイスやスイーツのみ、
ここはソフトクリームで我慢です。。。

その後市街地へ、地元常連客に大人気の「大和食堂
で遅めの朝食をいただきました。こちらのお店はみそ
汁やチャンプルー、カレーや焼きめし等食堂メニュー
が豊富です。

宮古そば(小)

が、やはり定番の宮古そばを注文、麺の下に三枚肉と
カマボコが隠れている昔ながらの宮古スタイル、また
宮古では最後にカレー粉を入れて食べるそうです。



やや中太の麺と豚とカツオの出汁が効いたあっさり
スープに、しっかりと味がしみた三枚肉はかなりの
美味さ!地元客に大人気なのもうなずけます!(ま、
カレー粉はビミョーですが味変も悪くはないです。)

昨日に続いて絶品宮古そばをいただいた後、日帰り
で「宮古島温泉」に行きました。



「悪亮祓い」と書いてありますが、漢字の間違いで
はなく違う事情があるようで、霊的な効果はなさそ
うです。。。



こちらはかけ流しの温泉で、シーサーの口から流れ
る温泉が沖縄っぽくていい感じ、露天風呂にサウナ
もあります!

強いて言えば、水風呂が常温で冷たくないのが残念
でしたが、温泉はとても心地の良いお湯でした!

温泉の後は「島どうふ春おばぁ食堂」でこれまた
遅めのランチです。



一番人気はゆし豆腐そばらしいですが、さすがに
そば連チャンはキツイのでアーサーゆし豆腐をいた
だきました。



出汁が効いた優しいスープにアーサーの香りが
ふわふわのゆし豆腐の美味さを引き立て、じゅー
しーとの相性もバッチリです!

さてさて、ウチナー料理を十分に満喫したところで
そろそろ飛行機の時間、今回の「お一人様の旅」は
これにて手仕舞いです。

今回は自由気ままに楽しい時間を過ごせました!
機会があればまたチャレンジしたいと思います!

「お一人様の旅」です!

2019.11.05

宮古視察研修の次は「お一人様の旅」と題しましての
宮古島第4弾でございます。

絶品沖縄そばを堪能したあとは、東洋一の美しさで知
られる「与那覇前浜ビーチ」に行きました。



きめ細かで真っ白な砂浜と、透明度の高いの海はまさに
宮古ブルー、トリップアドバイザーなど数多くのランキ
ングで日本一のビーチに選ばれるのも納得です!


来間大橋           来間島

延長7kmに及ぶ前浜ビーチから見る来間大橋、もともと
農道として整備され農道橋としては日本一、橋の上から
見る前浜ビーチとエメラルドグリーンの海は絶景です!

夕日が沈む幻想的な前浜ビーチに浸ったあとのお泊りは、
ホテルブリーズベイマリーナです。

こちらはユニマットが手掛けるシギラリゾートの中の
ホテルで、100万坪(!)の広大な土地にチャペルや温泉、
ゴルフ場に屋台村、20ヶ所以上の飲食店があり小さな街
のようです。

が、せっかくなのでローカルのお店を目指して繁華街に
繰り出そうと思ったんですが、昨日の飲み過ぎもあり一人
でしたので断念。ホテルのすぐ目の前の「お食事処ひろちゃん
でディナーです。

こちらのお店は「THE沖縄食堂」といった感じで、島ラッキョウ
やタコの唐揚げ、チャンプルーなど地元の方御用達のお店で、
味くーたーの焼きそばも旨かったです!

満腹で眠くなった私、珍しくお早いお休みで健康的な夜でござ
いました。。。

さて、翌日は朝から一人ドライブ、まずは隠れた(?)パワー
スポット、「ムイガー」に出かけました。



高さ30mの断崖絶壁の下には、1時間に80トンもの湧き水が出て
いて、乾季にも枯れたことはないそうです。



ボク以外は誰もいなくて、まさにパワースポットといった雰囲気
を一人で味わいました。。。

その次は景勝地で有名な東平安名崎に向かいました。


ということで、また話が長くなってまいりました。。。
続きは宮古島第5弾でお伝えいたします!


PS 今回お泊りしたホテルがあるシギラリゾートは、現在
1,000室を超える施設ですが、2024年には6,000室(!)
に増やす計画です。宮古全体でも3,248室(2017年)だそう
ですが、そんなに増やして大丈夫なんでしょうか?

(続々)視察研修で宮古に行きました!

2019.11.03

それでは宮古視察研修第3弾でございます。
前日は深夜未明までの飲みで肝臓を大分いじめたので、朝は
ゆっくり10時に朝食、お粥をチョイスし内蔵のケアです。。。

2日目のスタートは国の天然記念物、下地島の「通り池」に行き
ました。通り池は海側と陸側に隣接する2つの池が地下でつなが
がっていて、更に海側の池は洞穴を通じて海にもつながってい
ます。



ダイバーの憧れでもある通り池は上級者向けのコースで、ほぼ
初心者マークのボクは不可、いつか(?)はチャレンジしたい
と思います!

次に訪れたのは西平安名崎と池間島、宮古はほとんど信号が無
く渋滞もないのであっという間に付きましたが、のんびり走れて
ドライブも楽しいです!


西平安名岬と池間島      池間大橋から見る大神島

その後に寄った比嘉ロードパークはトイレと休憩所があるだけで
すが、その眺めがまさに絶景!ぜひ立ち寄りたいスポットです。




研修でご一緒したメンバーを空港に送ってから、製麺所も併設
している宮古そばの老舗、昭和7年創業の「古謝そば屋」に
おじゃましました。

古謝そば屋はお昼どきかなりの行列らしいですが、3時半でも
4-5人の方が並んでいて10分ほどで店内へ、宮古そばとジュー
シーをいただきました。


宮古そば(小)とじゅーしー

モチモチの麺は歯ごたえがあり、あっさり味で優しいスープは
しっかり味付けされたじゅーしーとの組み合わせがバッチリ、
さすが創業80年を超える老舗、マジで美味いです!

さてさて、実はボク今回初めての宮古島、せっかくなのでもう
1泊してお一人様の旅にチャレンジすることにしました。

ということでまた話が長くなっておりますので、続きは次回と
いうことで。。。


PS 宮古島の平良港ではクルーズ船専用のバースの整備がすすん
でいて来年完成、それと並行して自衛隊基地も建設されていて来年
には弾薬庫と射撃場が整備されるそうです。建設ラッシュが続く
宮古、まだまだバブルは続くのでしょうか?

(続)視察研修で宮古に行きました!

2019.10.31

さて、昨日に続きまして宮古視察研修の続きでございます。

下地島空港を出たのが2時半過ぎで、佐良浜漁港に数件
ある海産物食堂を目指しましたが営業終了、伊良部島内の
ホテルに向かました。

イラフsuiラグジュアリーコレクション

こちらのホテルは昨年の12月オープン、全58室のプライ
ベート感があるリゾートホテルです。

3時過ぎに到着後ランチのラストオーダーが3時半なので、
チェックインをレストランで対応してくれました。
さすがにリゾートホテルは違いますね~~。

夜は繁華街に繰り出す予定ですのでランチはヘルシーな
メニューです。

蒸し野菜           オムレツセット

遅めのランチを堪能したあとは、5時半から1時間シャンパン
の無料サービス、飲みモード突入です!


シャンパンを飲んだあとは、宮古島の繁華街にほど近い居酒屋
さとうきびで地元の食材を堪能しました。こちらのお店では裏
メニューでウミガメの刺し身もあるらしいので、次回チャレンジ
したいと思います。

お腹が一杯になったので、地元のタクシー運転手さんの紹介で
繁華街のスナックにお邪魔しました。


宮古は夜の店は本土の方が多いと聞いてましたが、昔なが
らのローカルなスナックはほとんど地元の方らしく、宮古の
レアなお話なども聞けてとても楽し時間になりました!

ホテルに戻ったのは深夜未明でしたが更にお部屋で三次会、
みなさん肝臓がかなり丈夫です。。。


さて、またまた話が長くなったようですので、続きは改めて
お伝えいたします。。。

PS リゾートホテルやレストランが立ち並ぶ伊良部島ですが、
少子化で小学校と中学校各2校が閉校、代わりに小中一貫校が
1校新設されたそうです。また県立伊良部高校も2年後の廃校が
決まっているらしく、寂しい感じがします。。。

会社情報

社名
有限会社嘉手納住宅
住所
〒904-0204
沖縄県中頭郡嘉手納町水釜204
TEL
098-956-2530
FAX
098-956-2596

お問い合わせ