有限会社嘉手納住宅

お問い合わせ

社長ブログ

  1. ホーム
  2. 社長ブログ

住宅ローンの返済相談が3ヶ月で150倍!

2020.08.05

8月1日のヤフーニュースに住宅ローンの返済
相談についての記事がでていました。

現在新型コロナ感染拡大に歯止めがかからない
状況で、経済活動が停滞しコロナ倒産が続いて
いる中、収入が減少したとという人は多いと思
われます。

住宅ローンがある人はなおさら厳しい状況で、
金融機関への相談が急増しているといわれて
います。

住宅金融支援機構ではフラット35のコロナ禍での
相談件数を公表していますが、2月に15件だった
住宅ローン相談件数が3月から5月までの累計件数
が2250件、なんと約150倍に増えています。

総務省によると、2月の完全失業者数は159万人
だったのが、5月には198万人と3ヶ月で39万人
も増えていますので、家計が厳しくなり住宅ローン
の返済が厳しくなった方の相談件数が増えるのも
もっともだと思います。

記事の中では、相談した人の半数以上が返済方法
の条件変更に成功していると書かれています。
延滞してからでは手遅れになる可能性もあるので、
やはり早めに相談することが大事だと再確認しま
した。

尚、弊社ではコロナ禍でお困りの方のために、通常
初回1万円(90分)のFP(ファイナンシャルプラン
ナー)による住宅ローン相談を無料で行っています
ので、遠慮なくお問合せ下さい。

https://www.rei-okinawa.com/contact.php

098-956-2530 日曜祝祭日(休)
営業時間 9時ー17時

与那原の人気ラーメン店に行きました!

2020.07.31

どうやら記事が滞ってたようで、、、さてさて、
2週間ぶりのブログは定番(?)のラーメンネタ
でございます。

昨年の2月オープン、その味はすでに地元のラー
メンフリークに評判の
NAGISA OKINAWA RAMEN」です。

化学調味料や添加物は一切使用してない自然素材の
スープと、毎日店内で製麺する国産小麦の麺は相性
バッチリ、本土に引けをとらない美味いラーメン店
がまた一つ沖縄にできてうれしい限りです!

今回いただいたのは一番人気の醤油らーめん、山原
地鶏のガラに地鶏一羽、真昆布、魚介出汁を合わせた
スープとこだわりのブレンド醤油のタレが絶妙なバラ
ンス、美味いです!


特製醤油らーめん¥990

特製は真空低温調理を施した県産の肩ロース、専用
窯で吊るし焼きにしたものとバラ肉をしっかりと煮
込んだチャーシューの3種類が味わえてかなりの満足
度、これはおススメです!

その後2回目に来店した時は、煮干しらーめんをいた
だきました。


特製煮干しらーめん¥1,000

県産の豚骨やソーキを弱火でじっくり煮込み、いりこ
や煮干しを大量に加えたスープはしっかり旨味があり
こちらも美味!好みはあると思いますが、どちらも
イケてます!

NAGISAの定番メニューには、他にはない昆布水のつけ
麺もあり売り切れごめんらしいので、次回は開店11時に
訪問したいと思います!

沖縄県の競売物件は現在14件です!

2020.07.16

現時点での競売物件は13件、先月から5件増えて
います。コロナ禍の影響で増えていくのか分かり
ませんが、ローンの支払い猶予等、政府の対策が
今後どうなるか注視していこうと思います。

それでは、今回も3点セット(物件明細書,現況
調査報告書,評価書)から簡易調査結果2件を紹介
いたします。

まずは令和元年(ケ)第58号、売却基準価額1,134
万円、浦添市屋冨祖の平成7年築のマンション、ラフ
ィーネヌーベル屋冨祖第一です。

対象物件は8階建ての2階、約18坪の3LDKで、占有
者の荷物を放置したまま5年前から空き家になってい
るようです。

建物全体の管理状態は悪くないですが、室内は壁や
建具の汚損や破損等があり、相応の修繕費用を見込
んでいた方がいいと思います。

また、管理費等の滞納が70万を超えているのと、駐
車場は解約していて申込してもすぐに使用できない
ので、それも考慮する必要があります。

落札価格は1,600万円超でしょうか?

次に令和元年(ケ)第45号、売却基準価額1,640万円、
西原町幸地の一戸建で、土地が約120坪、昭和40年築
2LDK約13坪のRC造平家建です。

現在共有者の一人が住んでいるようですが、建物は55
年経過しており天井の腐食や壁の剥がれ等があり、かな
り劣化しているようです。

隣地が越境しているよですが、占有の意思はなく境界
についての争いはないようで、権利関係は特に問題ない
と思われます。

購入後に建物の取壊しする費用も考慮した上で入札額を
決める必要がありますのが、それを含めても落札価格は
2,000万を超えると思います。

入札期日は両方とも8月12日までですので、興味のある
方はお早めにご検討いただければと思います。

尚、上記の内容はあくまでも3点セットからの簡易的な
判断で、実際に現地調査を行った場合とは異なる可能性
がありますのでご了承下さい。

現地調査は有料ですが、相談は無料ですのでお気軽に
お問い合わせ下さい。

沖縄県の相続争いが10年で倍に!

2020.07.13

先日の沖縄タイムスに、相続争いについての
記事が出ていました。

裁判所で争われた遺産分割事件が、09年度の
全国の統計で1万741件、その後の10年間で
1万3040件で約1.2倍に増えましたが、県内は
09年度に76件だったのが18年度は170件、
約2.2倍になっています。

沖縄は長男が財産を相続する伝統的な考え方が
本土より根強く残っていましたが、近年は権利
意識が高まり、相続問題で親族間の対立が先鋭
化するケースが多いとのことです。

沖縄県の人口は全国の約1.15%ですから、全国
平均よりも沖縄の割合が高い(1.15%だと150人)
という事になります。
「ゆいまーる」の精神が徐々に薄れてきてるの
でしょうか?残念なことです。。。

日本では相続財産の割合は不動産が一番多く、
弊社でも不動産の相続で兄弟間でもめている
お客様の相談にのることも少なくありません。

最近は「終活」という言葉をよく聞きますが、
争いを避けるために遺言書を書く方は少ないの
が現状です。

相続が「争族」にならないようにするためにも、
事前に相続対策を検討することが大事だと思い
ました。

弊社では相続対策ついての相談を初回無料で行っ
ていますので、心配事や気になることがありまし
たらお気軽にご相談ください。

https://www.rei-okinawa.com/contact.php

(続)出張で東京に行きました!

2020.07.05

さてさて、昨日お伝えした自然素材のこだわりのラー
メン店、AFURIの続きからです。

AFURI六本木店もコロナ禍でソーシャルディスタンス、
隣との間隔を空けて営業していました。



12時前と言う事もあり比較的空いてましたが、これから
客足がもどってきても、ソーシャルディスタンスとかで
席は半分しか座れないので、飲食店はまだまだ厳しいと
思いました。

その後夕方までに研修を終えて帰宅の途へ、さっさと帰
る予定でしたが、どうせならもう一軒(!)ということ
で、駅に向かう途中で目に留まった「麵屋武蔵 虎嘯
(めんやむさしこしょう)におじゃましました。

麵屋武蔵は20年近く前に「新宿総本店」で1時間半並
んで以来ですが、虎嘯は麵屋武蔵創業の店「青山」の
味を再現して更にブラッシュアップさせた店で、普段
は外国人の客も多く行列が絶えない人気店との事です。

麵屋武蔵といえば、豚骨魚介を長時間炊きだした超
こってりのダブルスープが特徴ですが、虎嘯のラーメ
ンは意外にサッパリ、豚骨と魚介のバランスがいい感
じです!


角煮ラーメン味玉入 1,000円 

トロトロに煮込んだ角煮と歯ごたえがあるシャキシャキ
のメンマ、もちもちの太麺にスープの出汁の旨味が絡ん
でマジでうまい!さすが麵屋武蔵の系列です!

今回はラーメンでしたが、こちらのお店はつけ麺がメイン、
次回は「肉増し」のつけ麺にチャレンジしたいと思います。


PS 国内移動を解禁したとはいえ空港はガラガラで人が少なく、
  休んでいる飲食店やお土産屋さんもあり閑散としています。
  外国からの観光客はしばらく期待できないでしょうが、国内
  の観光客数が戻らないと景気回復は厳しい状況が続きます。
  できるだけ早くコロナ禍が収束する事をお祈りいたします。

会社情報

社名
有限会社嘉手納住宅
住所
〒904-0204
沖縄県中頭郡嘉手納町水釜204
TEL
098-956-2530
FAX
098-956-2596

お問い合わせ